登録すると600ポイントプレゼント!

私が体験して良かった、おススメ動画配信サイトです!

登録すると600ポイントプレゼント!

子ども

乳腺炎予防は人気ごぼうし茶で絶対ならない!お勧め飲み方体験談を紹介

投稿日:

無事に出産を終えて、授乳育児にも慣れてきた頃、誰もが経験する、あの乳腺炎の辛いこと!


最初のうちは、なるべく和食中心にして「おっぱいに良い食べ物を沢山食べなくちゃ」と張り切っていたものの、段々慣れてくると「甘いケーキ食べたいな・・・」「美味しい焼肉食べたいな・・・」と好きなものを食べたくなりますよね。


「あれ?意外と平気かも」と調子に乗って食べまくっていたら、思いっきり乳腺炎になってしまうなんて話も良く聞きます。


私もそんなひとりでした。


我が子は可愛いから、そりゃーおっぱいが美味しくなる食べ物を食べてあげたい気持ちはあるのですが、この先ずーっと好きな物が食べられないなんて、相当なストレスになりますよね。


「私もクリームたっぷりのケーキが食べたいな~」
「私もこってりラーメン食べたいな~」



と指をくわえて見ていた私を可哀想に思った旦那が、色々と調べてくれたのです。


そして、奇跡の飲み物に巡り合う事ができたのです!


その名も牛蒡子茶(ごぼうし茶)


その牛蒡子茶(ごぼうし茶)に出会ってから、私の母乳育児はバラ色に輝きました(ノД`)・゜・。


今回は、乳腺炎の予防は人気の牛蒡子茶(ごぼうし茶)で絶対にならない!お勧め飲み方や体験談を紹介!についてまとめてみました。

スポンサードリンク
style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-3663572903276793"
data-ad-slot="7319192134">


乳腺炎の予防に良いと言われている牛蒡子茶(ごぼうし茶)を飲むとどうなるの?効果体験談は?


そもそも、この牛蒡子茶(ごぼうし茶)との出会いは、出産を終えてすぐのことでした。


まったく母乳が出ずに、毎日乳首の激痛と戦っている私の為に、旦那が牛蒡子茶(ごぼうし茶)を発見して、購入してくれたのです。


牛蒡子茶(ごぼうし茶)には、乳腺を広げる作用があるという事で、なかなか出なかった私の母乳は、飲み初めてとたんあれよあれよいう間にピューピューと出るよになったのです。


お陰様で、母乳も良く出るようになり授乳育児にも慣れ始めた頃、また次なる悩みが出てきました。


あぁぁ~私もコッテリした美味しいもの食べたいよー(/ω\)


そんな時、旦那から「牛蒡子茶(ごぼうし茶)って乳腺を広げるんだから、乳腺炎にもなりにくいんじゃない?」と言われて色々調べてみたら。


確かに乳腺炎にもお勧めと記載されていたのです。


再び、牛蒡子茶(ごぼうし茶)を飲み始めて気が大きくなった私は、恐る恐るも何も気にせずに好きなものを食べまくってみました。


ケーキ
ドーナツ
から揚げ
焼肉
カレーライス



そしたら、食べても食べてもなんともなかったのです。


全く、乳腺が詰まる事もなく、一切気にせずに美味しいものを食べられるようになりました。


乳腺炎を防げる、牛蒡子茶(ごぼうし茶)って、どうして乳腺炎にならないの?効果体験談


そもそも、牛蒡子(ごぼうし)とは何なのでしょうか。




このヒマワリの種のようなものが、牛蒡子(ごぼうし)、ずばり牛蒡の種です。


漢方薬として売られているので、お近くに漢方薬局があれば、もちろん取り扱ってると思いますし、今はネットで簡単に購入できます。


この様な形で、売られている事が多いです。





牛蒡子についてネットで調べてみますと、この様な説明がされていました。


◆牛蒡子は、日本では2つの使われ方があります。1つは、漢方薬の原料の生薬(しょうやく)として。例えば、「駆風解毒湯(くふうげどくとう)」「柴胡清肝湯(さいこせいかんとう)」などの感冒や咽頭炎を治す処方に配合されております。

◆もう1つの使われ方は、民間療法として母乳育児の際になりやすい”乳腺炎”によく使われてきた歴史があります。

◆出産後、乳腺炎になやまされる女性は多いです。その時に、助産師さんや母親、お祖母様に牛蒡子の存在を教えてもらった方(現在ではネットでも)が多いことでしょう。つまり口承伝達で受け継がれてきた使われ方です。


「乳腺炎に効く」という事は、ズバリ乳腺を広げるという事なのです。


乳腺が広がれば、おのずと母乳の出も良くなるという事なのです。


実は、何度か「もう飲まなくても大丈夫かな」と思い、飲むのを止めた事が2度ありました。


すると、しばらくして、まんまと乳腺炎になり、本当にしんどい思いをしました。


1度ならず2度とも乳腺炎になったので、やはり私にはなくてはならない飲み物になっていたようです。


乳腺を広げて乳腺炎を防げる牛蒡子茶(ごぼうし茶)のお勧めの飲み方は?


よく、牛蒡子茶(ごぼうし茶)の感想や口コミで「苦くて飲めない」とか「まずくて飲めなかった」などを見かけますが。


私から言わせてもらえば。


甘ったれて生きてんじゃねぇ~よ


(申し訳ありません。取り乱しました。)


あの悪夢のようなおっぱいの痛み
あの拷問のような40度越えの高熱



それが、防げるのなら苦いとかまずいとか言ってる場合じゃないと思うんですよね・・・。


しかも、実際に飲んでいましたが、そんなに言う程苦くもまずくも無かった気がします。


少しでも、楽に飲めるお勧めの飲み方をお教えしたいと思います。


作り方は、至って簡単です。




【牛蒡子茶(ごぼうし茶)の作り方】

①10gの牛蒡子をお茶パックに入れて、600mlの水と一緒にヤカンやお鍋に入れる。

②一度沸騰させてから、弱火で30分くらい煮出す。

③30分したら、すぐに牛蒡子のパックを取り出す(牛蒡子を30分以上煮出すと渋みや苦みが倍増してしまいます)

④粗熱を冷まし、ペットボトルや容器に入れて冷蔵庫で冷やす。




飲み方としては、必ず食前や空腹時に飲む事。


乳腺炎予防として飲むのなら、1日コップ一杯150cc程飲めば効果が十分にあると思います。


ここまでは、ネットに乗っている平均的な作り方ですが。


正直、毎日毎日、お茶を煮出す作業も、地味にしんどいんですよね。


作り方レシピには、「必ずその日中に飲み干してください」などと記載されていますが、正直私は、ある程度つくり置きをして飲んでいました。


実感としては、つくり置きをしても味も効果も劣っていた感じはしませんでした。


しかも、絶対的にお勧めの飲み方はお風呂上りに飲む事です。


喉が渇いているので、不味いどころが、普通に美味しいお茶のように飲んでました。



style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-3663572903276793"
data-ad-slot="1794089630">



乳腺炎の予防は人気の牛蒡子茶(ごぼうし茶)で絶対にならない!お勧め飲み方や体験談を紹介!についてのまとめ


いきなり訪れる、あのおっぱいの激痛と、インフルエンザかと思うような悪寒と高熱。


経験した人にしか分からない、恐ろしい乳腺炎の症状。


もう、授乳育児は卒業していますが、この牛蒡子茶(ごぼうし茶)のお陰で、幸せな母乳育児をたっぷりと味わえる事ができました。


乳腺炎で悩んでいる授乳中の方がいらっしゃったら、是非お役に立てればと今回は、まとめてみました。


だまされたと思って是非試して欲しいかぎりです( *´艸`)


ではまた。



私も体験しておススメの「動画・漫画・音楽」総合配信サイトです!




私が体験しておススメの「動画・漫画・音楽」総合配信サイトです!

登録すると2,400ポイントがもらえます!

-子ども

Copyright© おしえてレインボー , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.